トイレリフォームの費用と相場

トイレリフォームは、どのようなトイレを設置するか?によっても費用は変わってきます。

 

トイレのリフォーム費用は20万円〜50万円前後が相場となっています。

 

トイレのリフォームをするなら※便利でキレイなトイレにしたい

 

20〜50万円の費用があれば、トイレ全体をまるごとリフォームすることができるでしょう。

 

スタンダードなタイプで、洋式トイレから洋式トイレへ交換する場合は30万円以内でリフォームが可能です。

 

一方、和式トイレや様式タイプにリフォームする場合には、もう少し費用が高くなり、40万円前後が相場となります。

 

またタンクありのトイレとタンクがないタンクレストイレであれば、タンクレストイレの方が3〜5万円ほど費用は高くなるでしょう。

 

そのほか、フタの自動開閉や自動洗浄機能付きのトイレをチョイスすると、さらに費用は高くなります。

 

ただ手洗いカウンターを設置する場合であっても、たいていの場合は50万円以内でリフォームは完了するでしょう。

 

トイレのリフォーム費用は多く見積もっても50万円あればできそうですね。

 

トイレリフォームで導入すると良いもの

トイレをリフォームする際に、導入すると良いものとは何でしょうか?ここではトイレリフォーム際に設置、導入しておきたいものについてまとめてみましょう。

 

トイレのリフォームをするなら※便利でキレイなトイレにしたい

 

・手洗い器

トレイリフォーム時に導入しておきたいものとして「手洗い器」があります。

 

トイレ内に手洗い器があると、トイレを使用した後その場ですぐに手を洗うことができます。

 

トイレと洗面所が近くにあれば、特に問題はありませんが、洗面所とトイレが離れている場合、手を洗うためにわざわざ洗面所に行かないといけないため、不便に感じるでしょう。

 

特に2階にトイレがあるのに、1階の洗面所まで毎回手を洗いに行くというのは非常に面倒です。

 

また手洗い器を設置すると、汚れた手でドアに触らずに済むので衛生的でもありますね。

 

また、トイレ内もおしゃれに見えるのでデザイン的にもトイレ内への手洗い器設置はおすすめです。

 

・タンクレストイレ

タンクの付いていないタンクレストイレは現在非常に人気があり、トイレリフォームをする際に、タンクレストイレを選ぶ方は多いです。

 

タンクレストイレは、凸凹の少ないミニマルなフォルムで洗練された印象を与えてくれますし、掃除がしやすいというメリットがあります。

 

また今までタンクがあった部分が空くので、トイレ空間が広くなりますよ。

 

さらにタンクレストイレであれば、タンクに水をためる必要がないため、連続使用がしやすいため、家族が多いご家庭にもおすすめです。

 

トイレリフォームが完了するまでの手順と期間

トイレリフォームの工事期間は、どのようなトイレリフォームを行うか?によって異なります。

 

便座交換だけのリフォームであれば30分〜2時間程度で終わりますし、トイレ交換のリフォームでも半日程度です。

 

内装まで含めた大掛かりなトイレリフォームを行う場合には1〜2日、機能性を高めるトイレリフォームの場合は2日程度かかります。

 

次にトイレリフォームの手順です。

 

まずは家財や床、壁などが傷つかないように、通り道に養生を行い、既存の便器の取り外し、撤去を行います。

 

トイレのリフォームをするなら※便利でキレイなトイレにしたい

 

この時、必要に応じて、給水・排水管の工事も行います。

 

次に壁紙・床仕上げ材の工事など内装工事を行い、内装工事後にトイレの設備の搬入・組み立てという流れです。

 

便器の取り付けは、割れ、ヒビがないかを確認した上で、水漏れがないようにしっかりと取り付けます。

 

便器の取り付けが終われば、次にタンクの取り付けをします。

 

タンクレストイレの場合は、この工程はありません。

 

タンクを取り付けたら、上下水道の配管を行って、しっかりと接続できているか?を確認します。

 

トイレの設置が終われば、便座・リモコンを取り付けていきます。

 

シャワートイレ機能付きの便座の場合には、給水ホースと電源の接続を行います。

 

リモコン、紙巻き器、タオル掛けなどオプションを取り付ければ完成です。

 

トイレリフォームの一括見積もりができるところ

タウンライフリフォーム

https://www.town-life.jp/reform/kitchen/

複数のリフォーム会社からオリジナルのリフォーム提案がもらえる
1回の見積もり依頼で複数のリフォーム会社から請求可能なので費用を比較しやすい
一定の基準をクリアした信頼ある全国のリフォーム会社300社以上がサポート

タウンライフリフォームはトイレ、キッチンなどのリフォームプラン、見積もりをすべて無料で作成してくれる比較サイトです。

 

リフォーム部門における利用満足度、使いやすさ、サイト利用者安心度の3部門で第1位を獲得しており、一定の基準をクリアした優良リフォーム会社から、トイレリフォームプランを請求することができます。

 

リフォームプラン・見積もり請求はとっても簡単で、3分程度で請求ができる点も魅力の1つ。

 

キッチンやトイレリフォームのアイデアやアドバイスを無料でもしてもらうことができますし、複数の会社から見積もりをもらうことで費用の比較がしやすいですよ。

 

ホームプロ

https://www.homepro.jp/

80万人以上の利用実績あり&利用満足度90%以上獲得
中立の立場で地元の優良リフォーム会社を紹介できる&全国約1,200社のリフォーム会社が登録
ホームプロ利用者限定の無料の工事完成保証制度あり

ホームプロは利用者数No1のリフォーム会社紹介サイトです。

 

審査を通過した全国約1,200社のリフォーム会社が登録しており、厳しい基準をクリアした優良会社が揃っているるので安心感があります。

 

また加盟会社に関しては、サービス向上の為に指導・育成も行っているので、ハイクオリティーなトイレリフォームが期待できるでしょう。

 

万が一依頼したリフォーム会社が倒産しても、独自の保証制度を設けているので、工事完成は保証されています。

 

また、ホームプロでは施主によるリフォーム会社の評判や口コミも公開しているので、会社選びの時に役立ちますね。

 

リフォーム比較プロ

http://reform-mitsumori.com/

優良のリフォーム業者から厳選して、見積もり、プラン、診断を無料請求できる
1回の請求で地元の優良業者3〜4社からまとめて見積もり請求が可能
紹介されるリフォーム会社が絞られているから安心して比較できる

リフォーム比較プロは全国のリフォーム会社から、近くの業者を3〜4社簡単に比較できるサイトです。

 

厳選した3〜4社から、プラン、見積もり、診断を無料で請求することができ、しっかり比べて、じっくり検討できると人気を集めています。

 

トイレ、キッチン、お風呂、玄関、外壁塗装などあらゆるリフォームプランに対応しており、簡単60秒の請求で無料比較できるので初めてリフォームをするという人でも安心して利用できますね。

 

各業者から見積もりを請求することで、提案内容や見積もり費用をしっかりと比較して、納得いく会社を選ぶことができますよ。

 

トイレリフォームで人気のあるメーカーと種類

・TOTO

TOTOは、トイレの国内シェアが60%と非常に高く、日本で最も有名なトイレメーカーと言えるでしょう。

 

TOTOのトイレは、節水、洗浄、清潔さ、そのすべてにおいて進化を続けており、節水機能に関してはトレイメーカーの中でいち早く4.8L洗浄を実現しています。

 

TOTO独自の「トルネード洗浄」で少ない水を有効に利用しながらしっかりと隅々まで洗い流してくれますよ。

 

TOTOの「ネオレスト」シリーズは、リーズナブルなシンプルタイプからハイグレードのタイプまでラインナップが豊富。

 

戸建てやマンションの排水方式、空間に合わせてそれぞれのリフォームに対応するプランが用意されています。

 

「ピュアレストEX」は便座や便器、タンクなどを全て自由にカスタマイズできるのが特徴。

 

タンクについては手洗いあり、手洗いなしの2種類から選択可能なので、予算やニーズに合わせて設置できるでしょう。

 

・LIXIL(リクシル)

LIXILは、住宅設備総合メーカーで、トイレのシェア率はTOTOに次いで第2位です。

 

手頃なトイレ機器の品揃えが豊富で、アクアセラミック素材にこだわっています。

 

アクアセラミック素材は、新品の時の白さ輝きが100年続くと銘打つ素材であり、水垢が付きにくく、汚れがついても、通常の水流で流すとすぐに綺麗になるのが特徴です。

 

シャワートイレ一体型のタンクレストイレ「サティス」は、シンプルですっきりとしたデザイン性の高さが人気を集めています。

 

「アメージュZ」は温泉洗浄便座の機種、グレード、タンクを選べるカスタマイズしやすいタイプとなっていますよ。

 

TOPへ